ボヘミアンセッションVOl.1
By ボヘミアンセッション実行委員会 Follow | Public

日本のボヘミアンのパイオニアである、ロバート・ハリス氏。
国内外で活躍する若いボヘミアンをゲストに招き、独自の美学を追求し、自由奔放なライフスタイルを実践する、ボヘミアン対談トークイベント。

VOL.1のゲストは、#かくめい主犯、鯉谷ヨシヒロ。

Message from ロバート・ハリス

ボヘミアンとは元来、国を持たず、インドの北部からヨーロッパのあらゆる地へと、世界を彷徨い続けたロマの人々のことを指しました。

 この後、フランスのパリで、ボヘミアンは芸術家や作家など、伝統や習慣にこだわらず、独自の美学を追求し、自由奔放なライフスタイルを貫いた人々の代名詞になりました。

 現代でも、ボヘミアンとは内面世界を旅する人々のことであり、それと同時に人間の生きていく上でのスタンスやスタイルといった心の領域を表した言葉でもあるとぼくは認識しています。

 つまり、ぼくの思うボヘミアンとは、常識や社会のルールなどに捉われることなく、自由に物事を考え、発想し、発信していく心の旅人のこと。この意味に於いて、ボヘミアンなスピリットとは、どんな人間の中にも存在しうるもの。そしてこの混沌とした問題を抱える今の世界こそ、自由な発想を持ってクリエイティブに、主体的に生きるボヘミアンを必要としているのだとぼくは思います。

 このボヘミアン・セッションでは国内外で活躍する様々な人々と言葉を交わし、心を通わせ、新しい生き方、ものの考え方、これからの価値観や倫理観などを模索していきたいと思っています。